*

アダルトチルドレンな自分に改めて気づく

公開日: : 思索

最近は仕事中にも、うつだの、仕事が辛いだの、自己肯定だの、認知行動療法だの、

自分が楽になれるための情報を求めて色んなサイトを巡っていたりするので少々情報過多気味です。

 

少しでも自分が前向きになれるような情報を取捨選択中ですが、

そんな中ひとりでできる認知行動療法のワークを始めるきっかけになったのが以下のサイト。

http://cocoro-sora.net/COUNSELING/ac.html

アダルトチルドレンの症状とその回復というテーマの記事です。

 

アダルトチルドレンはこのページから引用すると

自分の生きづらさが親との関係に起因する人

と端的に言えるようです。

詳細はこのサイトや他のネットの情報に任せるとして、僕はHSPだと認識する以前から、

自分がアダルトチルドレンでもあるかなとは思っていました。

 

改めてこのページにある「アダルトチルドレンの特徴的な心理パターン(行動・思考)」の項目を見てみると、

42個の項目のうち39個が当てはまったので、HSP診断よりも適性があるかもしれません。

 

ただアダルトチルドレンは病気ではないとしながらも、

生きづらいということには変わりないので「回復」という言葉が使われているようですね。

ただ性格や性質といった根本を変えたり、病気のように薬で回復する手段を取るわけではなく、

自動的に思い浮かぶ自動思考をネガティブなものからポジティブなものに変えていくという方法が、

今は少し受け入れられそうな気がしたのでその手段である認知行動療法のワークを始めてみることにしました。

と言ってもまだ1週間も経っていませんが、最初のワークである呼吸法などを少しずつ実践することで、

ふとした時に個級で落ち着いて呼吸を整えて自分の内面に目を向けることができ始めている気もします。

 

とりあえず今日も午前中のネガティブな思考を持ち直して帰ってからDVDを素直に楽しんだりできたので、

ワークをして明日に備えようかと思います。

 

まあ僕の場合、ちょっとポジティブになった時にあれもこれもやろうとしてしまって、

完璧主義に陥り、少しできなかった時が重大な失敗のように思えて長続きしなかったりするので、

ある程度ブレーキをかけながら少しずつ進んでいく感覚を持った方がいいですけどね。

これもアダルトチルドレンの特徴です。それを認識できてきたというのも一応は成長でしょうか。

関連記事

no image

ニーバーの祈り

ギャンブル依存症の自助グループ、ギャンブラーズ・アノニマスにて、 今日1日を賭けないで過ごすと

記事を読む

no image

1年経って思うこと

自分がHSPであると自覚してから1年経った。 HSPのコミュニティにも何度か参加して、 この

記事を読む

no image

再び、言葉について

”言葉は心を越えない”   CHAGE&ASKAの『SAY YES』に

記事を読む

no image

過去の栄光と、現在の精神との乖離

小さいころ、まあと言っても20歳くらいまではそうだったかもしれないが、 周りの期待に対して応えるよ

記事を読む

no image

期待

小さい頃から人の期待を敏感に感じ取っていた。 自分で言ってしまうのもあれだが、やはりどこか「神

記事を読む

no image

話をちゃんと聞けない

昔から、人の話を聞いて理解することが苦手です。   音にも敏感な他のHSPの皆

記事を読む

no image

身体的に楽ではない

身体的に楽ではないところを挙げようとして、 やっぱりこの前述の三つの観点が早速崩壊しようとしている

記事を読む

no image

自己肯定感が得られず落ち込んでいた時に、無理やり50個自分に「ある(あった)」もの「できる(できた)」ことを挙げたら楽になった話

精神的に辛すぎて仕事に集中できず、 加えて今は仕事が忙しくなく、締め切りがあるような仕事がほと

記事を読む

no image

器用貧乏から脱出するためには

自分は色々なことの吸収が早い方で、 どんなことでもある程度のレベルまではすぐ理解できる自信はあ

記事を読む

no image

過大評価されやすい?

自分はどうも、過大評価されやすい気がしている。 これまで経験していないことについても、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
少しだけ生きるのが楽になってきた

最近だけど、少しだけ生きるのが楽になったと思う。 まあ夜にしっかり眠

no image
2017年の目標

「好きなことを見つけて、やる」 これに尽きるかなと。 &n

no image
突然ですが、ご当地レトルトカレーの感想ブログを始めました

ここしばらく更新をしていなかったのですが、4月からもう2ヶ月近く、新し

no image
自分が何者かにとらわれない生き方をする

HSP診断をしてみて、確かに僕はHSPの特性に当てはまるのだけど、

no image
適切な薬を飲むこと

最近また更新が滞っていましたが、実はここしばらくは調子がとても良い状態

→もっと見る

PAGE TOP ↑