*

今できることだけやっていくしかないんだな

公開日: : 雑記

前回のブログ更新から1週間以上が経ってしまった。

何もしなくても時間は過ぎてしまう。

 

とにかくこの1週間は精神を立て直すことでいっぱいだった。

禁煙を始めようとした先週の土曜日は、正直死んでしまいたいという気持ちで溢れ、

精神科に入院していた20歳のころ以来11年ぶりにアームカットをしてしまった。

 

とは言っても大量の血を見るのは怖いのと、本当は死にたくはないというブレーキのおかげで、

カッターやカミソリは使わず、爪楊枝でちょっと血がにじむ程度の傷にしかならなかったけど。

でも深く切ることすらできない自分が情けなくなったり、

結局本当に死にたいわけじゃなくて、誰かに構って欲しくて傷をつけたりしてるだけで、

30過ぎの男がメンヘラ女子高生かよ、と考えたらそれも恥ずかしくて、

一層死にたい気持ちが増していた。

 

何か所か傷つけてその痛みが何となく心地よくなり、

このままタバコの代わりに続けていけば、そのうち死ねるくらいの傷もつけられるんじゃないかと思って、

その日は酒を飲んで寝ることができた。

 

で、次の日の朝、どうにか冷静さを取り戻して、

タバコに代わってより命の危険があるような自傷が依存になったらとんでもないと気づき、

コンビニに行って煙草を吸ってどうにか落ち着いた。

 

次の月曜日には会社を早退して禁煙外来の病院に行ってそのことを話したら、

即刻チャンピックスは中止と言うことになった。

副作用としてうつ症状、希死念慮がわきおこることもあり、

ネットでは2011年にアメリカで1200人が製薬会社に訴訟を起こしたとか。

まあ、このあたりの記事の信憑性はあまり無いにしろ、

もともと精神疾患がある人は服用NGということになっている。

 

まあ自分も、精神疾患というところに病識は無かったし、

心療内科は断続的に10年以上通っているけど、

せいぜい軽度の抑うつ状態などと言われるくらいで、病気と診断されたことは無かったし、

禁煙外来に最初に行った時も、そこまで精神的なことに言及されなかったからね。

 

でも2回目の診察の時は医者も物腰の低い感じの人に変わっていて、

僕に希死念慮が出てしまったこと、

最初の禁煙外来の医師がそのあたりのことに注意を払わずに薬を勧めてしまったことを物凄く謝罪された。

 

そして、本当に無理はしないで自分のペースでやっていけばいいんですからと、

何度も言ってもらえたので、少し気が楽になった。

まあ、結局ただ一度診察をしてもらう医者でも誰でもいいから、

駄目な自分であっても肯定してほしいという欲求があったのかもしれない。

そして、パチンコ・パチスロを止めたとしても、将来幸せになるという保証が無く、無気力な状態だったときに、

唯一の心の拠り所であるタバコまで取り上げて欲しくない、そういう本心があったのだと思う。

だからもう無理はしないことにした。

 

その日、禁煙外来は内科だったのだけど、

もしこれまで通ったことのある心療内科の方に行けそうなら、そっちに行った方がいいということで、

紹介状を書いてもらい心療内科に行くことにした。

 

何だかいつも薬を出すだけ出して、何か根本的な解決にならずに通わなくなることがこれまでだったけど、

今回は薬と生活リズムを直すということだけじゃなく、カウンセリングも受けることにした。

カウンセリングは予約制なので、土曜日になったが、

30分という時間でも自分のことを話せる場所があるというのは良いことのような気がした。

中途半端な知り合いじゃなく、金を払って話を聞くプロが話を聞いてくれるというシステムは、それはそれで良いのだ。

 

カウンセリングは久しぶりだったが、そういえば大学時代に大学の診療施設のカウンセリングに通っていた時は、

何だかんだ色々助かってたな、というのを思い出して、

お金はかかるけど、しばらくは頻度高めに通ってみる気になった。

 

どんなに一人で生きたいと思っていても、悔しいがそれはやっぱり無理なんだなと、

本当に一人だと死ぬしか選択肢が無いんだよなと改めて思い、

そこまで立ち直ることができた1週間だった。

 

まあ、何より薬ひとつで精神はいとも簡単に崩壊したり、また安らげたりするのを体験してしまうと、

自分の意思など実は何もなく、ただ単に化学物質の随意現象に過ぎないと思い知らされるのも事実で、

このあたりは何ともやりきれない感じにはなるけれど。

関連記事

no image

バランス

誰かに必要とされている。 こなすべき仕事がある。   人のモチベーション

記事を読む

no image

心が叫びたがってるんだ。(映画感想)

公開から3ヶ月近く経って初めて観に行ってみた。 http://www.kokosake.jp/

記事を読む

no image

冗談として受け流せない

HSP交流会で紹介していただいた「嫌われる勇気」という本を読んでから(本の紹介はまたいずれ)、

記事を読む

no image

遠いと思うけど、 何だか近い気もする。   かつてあれだけ遠いと思ってい

記事を読む

no image

きっと、大切なものに出会える世界に

目標をもって、誰かと何かを作り上げていくことが、 こんなに楽しく希望に満ちていることだと、

記事を読む

no image

ただ脈絡もなく

高い理想に向かおうとして倒れてしまいます。 完璧主義がゆえに、かえって何もできない状態になりま

記事を読む

no image

引きこもりな自分を認められるだろうか

休みの日になっても、借りてきたDVDを少し観る以外は基本的に何もせず横になっている。 パチンコ

記事を読む

no image

2017年の目標

「好きなことを見つけて、やる」 これに尽きるかなと。   これまでの人生

記事を読む

no image

三つ子の魂

掃除・片付けは苦手です。 テキパキとできません。 それなのに細かい汚れや収納の見た目にこ

記事を読む

no image

安定しない

気付いたら一週間も書けていませんでした。 ここ最近残業続きになってしまい、休みの日も思うように

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
少しだけ生きるのが楽になってきた

最近だけど、少しだけ生きるのが楽になったと思う。 まあ夜にしっかり眠

no image
2017年の目標

「好きなことを見つけて、やる」 これに尽きるかなと。 &n

no image
突然ですが、ご当地レトルトカレーの感想ブログを始めました

ここしばらく更新をしていなかったのですが、4月からもう2ヶ月近く、新し

no image
自分が何者かにとらわれない生き方をする

HSP診断をしてみて、確かに僕はHSPの特性に当てはまるのだけど、

no image
適切な薬を飲むこと

最近また更新が滞っていましたが、実はここしばらくは調子がとても良い状態

→もっと見る

PAGE TOP ↑